戦略広報プロデュース事業

ホーム > 戦略広報プロデュース事業

顧客や見込み客(リスト開発)獲得に向けて、貴社の価値ある情報を配信します

単なる広告訴求のみでは消費者の気持ちを捕まえにくくなっています。
新聞、テレビ、ラジオ、ネット、携帯電話、フリーペーパー、チラシなど多種多様の情報に触れる中、「価値ある情報」にしか反応を示さなくなっている傾向もあります。
貴社の発信する情報を、いかに価値ある情報としてターゲットに届けるか?

そこでご提案したいのが、弊社の「DAN EXPRESS」(戦略的広報プロデュース・システム)による情報発信の仕組みです。
「戦略的広報」とは、貴社の発信する情報を、メディア側から「記事」あるいは「ニュース」として発信されるような仕組みをつくることです。
そうして、「メディアの記事」として貴社情報を受けとめた消費者は、それを「価値ある情報」として認識 →「関心」「欲求」喚起→「消費」へと結びついていきます。

しかしながら、それを実施しようとすると、現状の広報セクションをさらに充実させたり、リスト開発チームを新設したりということが必要となります。
弊社は、一定の費用と必要に応じたオプション費用で、貴社の要望にあわせた広報機能の代行業務、すなわち、「戦略的広報」の仕組みを構築、実施することが可能です。ぜひ、本提案をご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

「DAN EXPRESS」とは、貴社の戦略的広報をアウトソーシングいただくシステムです

「DAN EXPRESS」を、短期戦略ではなく、長期的成長戦略の一環としてご検討ください

*

他社ではメディア露出がゴールとするサービスが多いですが、当社では“その先の動き”も重要であると考えます。
そのため、第二ステップの行動指針の部分まで支援させて頂きます。
※料金は企業様のご案件に合わせた形でお出ししております。期間契約、配信件数契約などございますので、お気軽にお問い合わせください。

DAN EXPRESS独自のネットワークにより、全国展開ミニコミ誌・タウン誌等でのエリアごとにきめ細かい配信計画や、イベント・セミナー・講演など興業的リリースのピンポイント配信が可能です!

* *

プレスリリース実施のメリット

広告(ペイドメディア)と違い、「メディアの記事」として配信された貴社の情報は次のような優位性を持ちます。

*

定期的な打ち合わせから、貴社商品・サービスの訴求点を設計していきます

「DAN EXPRESS」は、徹底的に、貴社の戦略広報部としての機能を果たします。「業務の流れ」をご覧ください。

*

具体的な配信実績と成果の一部をご紹介します!

「DAN EXPRESS」は、徹底的に、貴社の戦略広報部としての機能を果たします。「業務の流れ」をご覧ください。

【事例1】「放射能測定器を導入した野菜売り場を直営店舗で販売開始」

掲載結果
メディア件数掲載先
WEBサイト89件Yahoo!ニュース、gooニュース etc.
新聞20件日経MJ、産経新聞、日刊スポーツ、東商新聞、読売新聞、朝日新聞、日刊スポーツ(札幌)、電機新聞
テレビ5件NHK、日本テレビ「every」、TBS etc

【事例2】「防じん・防毒マスクメーカーが開発した花粉対策マスクが新登場!」

掲載結果
メディア件数掲載先
WEBサイト 57件Yahooニュース、東洋経済ニュースetc.
新聞 1件通販新聞
テレビ 2件 『Get Navi』『昭和40年男』

これだけの反響を、予算をかけずに達成できます!

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ・資料請求
このページのトップへ戻る